D39 ET20 判定結果

2018/01/15/20:45  15周期目 体外受精1/採卵・新鮮胚移植→化学流産

さて!本日の体温は36.82℃、まだリセットは来ておりません!
・・・が、これはまだ薬が抜けてないからかな❓

そうです、D37のET18は判定日でした。
まぁ結果は分かっていたけれど、やはり陰性でした( ;∀;)⤵︎
クリニック着いて採血して、その後呼ばれたのが内診室じゃなくて診察室だったのね。
血液結果でHCGが出てれば内診するだろーから、診察室に呼ばれたってことは、、、
と、結果を聞く前から分かってしまいました💦
でも覚悟を決めてきたので、そこまでショックは無かったかな。

今後の方針ですが、旦那と話し合ったことがありました。
それは、次回2周期目凍結胚が1つある現状で、また採卵から始めるか否か。
凍結胚を使って移植でももちろん良いのだけど、もし上手くいかなかったとして。
3周期目はまた採卵から始めるけど、もし卵が育たなかったら?
もし採卵できなかったら?
もし授精しなかったら?
そしたらその周期は移植できなくなってしまう。
だったら次回2周期目、また採卵から始めたい❗️ということ。
余剰胚を作っておきたい。
2人目不妊で悩んでも、凍結胚があれば・・・と先の事まで考えたのです。

いざ診察室で先生とお話して。
今回は残念だったけれど、次回は凍結胚移植でいきましょう!と言われました。
で、先の考えを述べた上で先生の意見を伺ってみました💡
先生のお話だと
・次回はホルモン補充周期でいきたい
・着床率は採卵周期に戻すより高くなると思う
・もし2人目を5年、10年先に考えているなら余剰胚を作るのも一つの手
・だけど2年後3年後くらいなら卵子の質にさほど変わりはない
・凍結すると費用も余分にかかるしね・・・💦
・でもすいかさんが採卵から始めたいのなら、もちろんそれでも大丈夫ですよ。

・・・うーーん。悩むー❗️💦
考えた末、今回は先生が推してくれたホルモン補充周期で凍結胚を戻すことにしました!
何が正解か分からないけど、目先の問題からクリアしていこう!と思ったのでした⭐️

あ、血液結果のHCGは1.8でした。低いなー!
でもね、一度は妊娠成立してたんだって。
継続できなかったんだね(´;ω;`)
残念だけど、今まで検査薬で陽性が出た事無かった私達からすれば
今回は大きな一歩になったと思います❗️
なんか希望が見えてきた気がしました❤️

気持ちの切り替えは早く、泣くことはありませんでした。
今はとても前向きな気持ちでいられます。
なんか自分でも薄情かな?って思うのですが
「ホルモン補充周期?おー、また新しいことが試せるのね。
いいぜドンと来いや!やってやらぁ!」
って気持ちしかないです。笑
立ち止まってられないので、前進あるのみ!!

しかし!問題はまだリセットが来ないんだぜ!!
デュファストン飲み終えたのが13の朝だから、もうそろそろ来てもらわないと困る、、、
はやく前に進みたい💧



にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村




にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村

◄ prev next ►
現在の閲覧者数: